お仕事と職活に忙しいりんごのごです。
本腰を入れて稼いでます。いいサービスを提供できるよう、ある方についてがんばってます。そんな中気になるボランティアがあります〜、ご紹介。りんごのごも参加してみます。

◆━治験とは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

治験とは新しく開発中の「お薬の候補」の有効性や安全性を確かめる試験の事です。
皆様が普段使用されているお薬も全て「治験」の結果をもとに、国から承認されたものです。
新しいお薬の開発には治験にご参加していただけるボランティアのご協力が必要です。
皆様のご協力が明るい未来につながります。


◆━治験参加における謝礼金について━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

治験参加の謝礼金は、試験中の拘束時間や施設への交通費などの負担を軽減することを目的に支払われています。
しかし弊社では原則として会員登録をした方々に対してのみ謝礼金額の開示を行っています。
会員登録すれば謝礼金の内容が分かるようになっております。

例:)入院2泊3日×2回試験なら8万円前後の協力費をお支払いします。


このタイトルにドキッとして 



紀伊国屋でおもわずかってしまいました。


日本語をよく知っているネイティブが、日本人の角度からと両方の解説がおもしろくて 一気読みしました。

とくに、過去完了形と過去形の 使い分けの説明が 分かりやすい!!!
いままで なんでこんな簡単なことに あやふやでいたのだろう。
と思えるぐらい 適切で簡単に理解できる(涙)

この値段で、(海外紀伊国屋では2倍の価格でしたが。)
その使い分けマスターだけでも お安い。

いままで 知らずに幼稚なしゃべりかたをしていた (滝汗)
発見は、これからの人生変わるかも。
半分冗談ですが、ちょっとマジ。


ずっと前にサンプルダウンロードしていた洋書を 忘れた頃にすることないなぁ〜 あ、そうだこれこれと読みはじめました。

ケイト アトキンソンは好きな作家。初めて読んだ彼女の本は ユーモアのなかに心をホンわりあたたかくするような背景があり、大好きでした。最後は悲しい終わりなのだけれど、それまではすごくおかしくて笑いころげながら 読みました。この本はまた今度 紹介します。

で、いま読んでいるのは、WHEN WILL THERE BE GOOD NEWS?。サスペンス系ですが、最初の30ページを一気読みしてしまうほど。

オーディオ版もあわせて欲しい〜。彼女はスコティッシュだけれど、とてもきれいなアクセントで聞きやすいです。



この本をきっかけに またケイト アトキンソンにはまろうと思います。



にほんブログ村 英語ブログへ
この頃サプリを採りはじめて、体が快適です。ホームドクターに勧められて飲み始めて、気がつくと気分がすごくいいんです。

わりと栄養素とか詳しく知りたい方で、本やインターネットで読んだりして 時々情報収集をしています^^

今の気になるのはミネラル。骨とかネイルとか髪の毛も ミネラルでつくられていますよね。

神経の鎮静作用もあるんですね。なんとママのお腹の中にいるうちに十分とると、育てやすい赤ちゃんがうまれるそうです〜。頭もいい子になるんですって。

ミネラルのバランスよく、ママと生まれてくる赤ちゃんのためにつくられたマザマローというのが とてもいいと聞きました^^

骨の大本成分は母体にいる時に 形成されるので、赤ちゃんの将来のためにも 是非にも取り入れたいサプリです。知っていましたか?ママのカルシュウムを採る量が すくないと、ママの骨の成分が溶け出して、赤ちゃんにいってしまうんですって。これはかなり大変。。

天然の成分だけでつくられた、やさしい成分。粒と粉タイプがあって 好きな方を選べるのもいいですよね。粉だったらヨーグルトにまぜたり、スープにまぜたり。きっとスープにまぜるとだし効果もありますよ。マザマローは牛の骨がはいっているんですって。ええー骨、と思うかも知れませんが、魚とか貝類よりも人間の骨の 成分に近いから、吸収しやすいそうです。

ミネラルって本当にからだにいいので、この商品は中高齢のかたにもすすめられています。子供さん達や男性の方にも、アラさーにもいいそうです^^ 

いくつになっても、さらさら美しい髪ときれいな爪のためにも 私も始めたい!と思いました。

01.jpg

http://www.m-marrow.co.jp/
もうすぐクリスマス、ハッピーホリディ。

そんななか マイペースで整理整頓、大掃除に励んでおります。PC→マックのお引っ越しx2もすると、いろいろなデータが ばらばらとあちらこちらに散らばっています。その他いつのまにやら使わずに 忘れていたものをフトおもいだしたり。

とにかくたくさん。。

きょうはブクログのアカウントをお片付け。2005年ものの記録があった〜、なんか嬉しい。洋書読書録とレビューも 少しずつまとめております。アマゾンのリストにもぱらぱらとあり、まったくもーといった感じです。

ほとんど自己満足な感じですが、いつかブログで紹介したいと思っています。

| main | next »