なんとなく動画をみるというアクションが わたしの中に存在していないことに気づいた。ニュースレターでいろいろな講座が無料で見られたりして ちょっとYouTube利用というのが頭にインプットされてきたみたい。(すごく 遅れててもうしわけない。)たまに全世代人ではないかと思うくらい ブラックホールになるわたし。

ユーチューブファンというサイトで 丁寧に YouTubeいろはにほへとをおしえてもらう。ふむふむ、こういうサービスのいい点は無料メンバー登録にニックネームとメアドでできること。だから広がるんですよね。会員登録をすると マイページ (「チャンネル」と呼ばれるらしい)がもらえて プロフィール、お友達やお気に入りリストとか コメントができたりするんですね。

でもやっぱりおきにいりの動画をみつけたらYouTube動画をブログに貼り付けて 何回もアクセスできるようにしておきたいなぁ。

YouTubeのトップ有効利用で 興味ある面白い動画を多数投稿しているユーザーを、「チャンネル登録」して最新作をチェックもできるし。「コミュニティ」タブから、ある特定のテーマに基づいたユーザー同士のやりとりできるそうです。SNSにのようなコミュニティ機能があって 想像よりも進化していて楽しめそうです。


Comment

Post Comment


Only the blog author may view the comment.

Trackback

Trackback URL