日本に帰ってる楽しみは変化がたくさんあること。はっとするのは、男性陣の変化。3年前の時は優しくなったなぁと思ったこと。空港の監査の人にそう感じたのだから、以前の横柄なおやじというのはほとんど消えてしまったのだろう(希望的カンソク)去年末には おやスーツなんかピシリとしてかっこよいじゃない。なんて とくにファションとか独自なうまみとか。

スマートなシルエット、ゼニア・ダンヒルで創るいま時オーダースーツを知り、今のスーツだと装着感とシルエットはごまかせないし、ビジネスマンだったらはずせないですし、こういうのを選ぶといいよなんて(そういう相手がいれば)是非すすめたいと思います。 肩とボトムスは腰があわないと気持ち悪いじゃないですか。毎日を充実させるために持って欲しいですね。

『ユーロコンパクトスーツ』はオーダーメイドで着心地と見た目のかっこよさ、双方を両立した着やせ感とスリムなスマート感を独自の理論と採寸仮縫技法で追求したものだそうです。 生地サンプルもオンラインでオーダーできるなど親切サービスもあり、着る人の体型に応じた最もきれいなシルエットラインをだすのは技術と今を取り入れるセンスで、老舗榮屋本舗は信頼感があっていいです。お値段も手頃な価格もあります。ワードロープにボーナスごとに徐々に増やしていく価値あると思います。

「スリムでシャープなシルエット オーダーで創るいまどきメンズスーツ」 榮屋本舗オリジナル『ユーロコンパクトスーツ』登場!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

Comment

Post Comment


Only the blog author may view the comment.

Trackback

Trackback URL