ホームページ著作権対策はしていますか? 世の中にはサイトやブログの内容を盗作して 自分のページを良く見せたい人がいます。 著作権登録を文化庁への第一公表年月日等していると、そういった時に素早く対処できます。自分の著作物であることを第三者に証明するために、作成日時を明確にするなど、自身の著作物である証明を残す必要があります。大掛かりに聞こえますが、起きたあとでは証明するのは大変困難になるそうです。

私自身以前運営していたサイトのデザインをまるまる盗まれ使われていたことがありました。とても驚きましたが、その時はなにもしませんでした。私の場合はコードをとられただけで、素敵なデザインねとほめられたと受け止めることにしましたので 流しました。でもそれは被害の度合いだとおもいます。考えてみてください、誰かがあなたの製作したものを盗みその人のものだと言って公開していたらゆるせますか? 


好評につき、ホームページの著作権保護をサポートする「ホームページ著作権対策」モバイル版をオープン。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

Comment

Post Comment


Only the blog author may view the comment.

Trackback

Trackback URL